電動鼻水吸引器のメリットと効果

鼻水吸引器.comトップ > コラム > 電動鼻水吸引器のメリットと効果

電動鼻水吸引器のメリットと効果

電動鼻水吸引器を使用するメリットとは


子供が風邪をひいたときなど、特に赤ちゃんや小さな子供の場合は自分で鼻水を処理することができません。

こういった場合には親御さんが定期的に鼻水を吸引してあげる必要があります。

従来の方法としてはスポイトや口で吸引をする方法などが主流でしたが、近年では口やスポイトなど手動ではなく電動鼻水吸引器を使用する人が増えてきています。

実際に電動か手動かで迷っている人もいますが、その中でも電動鼻水吸引器の方がメリットが多いと言われているので、選ぶことでどんなメリットがあるのかについて説明します。

まず1つ目は二次感染をしないということです。
例えば手動で鼻水を吸引する場合、特に口で吸引する際には細菌が吸引する人の口の中に入ってしまう可能性があります。

すぐに吐き出したとしても細菌が口の中に残っている可能性もあり、二次感染の恐れがあります。

二次感染で親も子供も風邪をひいてしまったら特に子育てをしているという場合には大変です。

電動鼻水吸引器なら口に鼻水が入ることもなく自動で吸引してくれるので、二次感染の恐れはありません。
その為、得に近年では選ばれているタイプの吸引器です。

続いて2つ目のメリットは吸引圧の調整も可能だという点です。
電動と言っても種類によって異なりますが、中には吸引圧の調整ができるものもあります。

子供の鼻水を吸う時に親御さんが行うと、加減が分からないという場合もあるでしょう。
あまり強く吸引してしまうと鼻を痛めてしまうこともあります。

しかし、電動鼻水吸引器なら吸引圧を自動で調節することができ、適した強さで吸うことができるのでケガの恐れもありません。

続いて3つ目のメリットは使い方が簡単だという点です。
電動鼻水吸引器と聞くと操作が何かと面倒なのではないかと思っている人も多いでしょう。

しかし、基本的にはスイッチを入れるだけで吸引を行うことができます。
面倒な操作はないので、誰でも手軽に利用することができます。

このように、一部分の紹介になりましたが、まだまだメリットは存在しています。
利用者にとってのメリットがたくさんあるので、利用している人は多いと言われています。

鼻水について


電動鼻水吸引器を使用して鼻水を吸引している人は多いかと思いますが、鼻水というと風邪をひいたときに出るイメージを持っている方が多いでしょう。

風邪をひいたときに出るものだからそれほど難しく考える必要もないと思っている人もいます。
しかし、鼻水について知っておかないと子供がつらい症状を発症する可能性もあるので注意が必要です。

その為、ここではそもそも鼻水とは何かについて基本知識をご紹介します。

まず、鼻水とは常に鼻腔内から分泌されている粘液のことを言います。

どんなに健康な人でも風邪をひいてない人でも一日に一リットルほどは流れていると言われています。

鼻水というと風邪をひいたときの印象が強いと思っている人もいますが、実際には誰もが毎日出る粘液です。

主に鼻水の役割としては体をウイルスから守ってくれることです。
基本的には鼻に入り込んだ異物をきれいに流すための役割をしており、具体的に説明すると埃や花粉、細菌、ウイルスなどの侵入を鼻水によって防ぎます。

その為、鼻水は悪いものではなく、人間の体をウイルスや細菌から守っています。

しかし、身体にとっていいものだといっても放っておくのはよくないです。
特に赤ちゃんは自分で鼻水を吸うことができません。その為、しっかりと鼻水のことを理解して電動鼻水吸引器などで吸い取ることが大切です。

なぜ、そのままにしておくと良くないのかということですが、鼻水にはウイルスや細菌などが含まれていることがあります。

それが鼻から口に入ったりすると風邪などの症状が長引くこともあります。
また、ウイルスが耳の中に入って中耳炎になることも考えられます。

そうならないためにも鼻水はそのままにしておかず、しっかりと吸い取ることが大切です。

電動鼻水吸引器の選び方について


電動鼻水吸引器を使用して鼻水を吸引しようと思っている人も多いかと思いますが、電動鼻水吸引器も種類がいくつかあるので、どれを選んだらいいのか分からないという人もいるでしょう。

実際に選び方は重要なので、ここではどんなタイプを選ぶといいのかについて説明します。

まず1つ目は認証を受けている医療機器かどうかをチェックしておきましょう。
電動なのでなるべく安全性の高いものを選びたいと思っている方は多いでしょう。

子供に万が一のことがあったらどれだけ便利なものでも意味がありません。
まずは認証を受けている医療機器であることを確認してから選ぶようにしましょう。

また、2つ目は吸引力もチェックしましょう。
あまりにも強い吸引力はよくありませんが、弱すぎても吸引することができないので、選ぶときは吸引力がしっかりとしているかもチェックしておくといいでしょう。

▼よく読まれている記事
1位 鼻水吸引器の適切な選び方
2位 鼻水はその色や状態で病気がわかる!適切な処置の仕方は?
3位 電動鼻水吸引器のメリットと効果
4位 鼻水から中耳炎を発症する理由と原因について
5位 鼻水の種類でわかるさまざまな症状と吸引の重要性とは

鼻水吸引のすすめTOP